プレスリリース

テレワーク推進も取り残される「屋外業務」の課題解決へ ギグワークマーケットプレイス『spotgig(スポットギグ)』 不動産業界向けに本格提供を開始!

アクシスモーション株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:田中祥司)は、不動産業界向けに、ギグワーカーのスキルを時間単位で購入できるギグワークマーケットプレイス『spotgig(スポットギグ)』 の本格提供を開始いたしました。

 

『spotgig』でリードタイム短縮!流動費化が可能に!

不動産業界向けには従来のサービス「PMアシスト」で、主に日常清掃や写真撮影等の現地作業を担ってきましたが、1つの業務に対しての受発注を行うサービスのため、2〜3日前までに決められていた業務での依頼しかできませんでした。一方、『spotgig』では時間単位での人員手配が可能となり、突発的な業務や、1つの現場で複数の業務を依頼することが可能になりました。
今回の本格提供を受けて、賃貸仲介会社や不動産管理会社からは新たに下記業務での引き合いが多く、株式会社丸八アセットマネージメントや株式会社明和住販流通センターでは、清掃業務に加えてリフォーム後の点検や写真撮影などの場面でspotgigを活用されています。

<実施業務内容例>

• 退去立ち会い
• 退去後の現状回復、リフォーム後の確認・検査
• 内見の案内
• 募集用の写真撮影
• 掲示物の更新、貼付、ポスティング

 

社員の生産性向上とコスト削減を目的にギグワーク活用が注目

新型コロナウイルス感染拡大の影響によりテレワークが推進。働き方改革や生産性向上に取り組む企業も増加する一方で、不動産・建設・小売といった非デジタル領域の中でも屋外作業がある業務においては、このようなデジタル活用の恩恵を受けられていません。その理由としては以下の要因が挙げられます。

• 突発的、不定期に業務が発生するため先の計画が見通しづらい
• スキルや専門性が限定的で採用や教育の投資判断が難しい
• アルバイトや派遣での対応が難しく、活用できる手段がない

結果的に社員の負荷が増えている現状の中、この課題を解決する新しい選択肢として注目を集めているのが「ギグワーク」です。
今後、リフォーム会社を中心とした建設業、運送会社を中心とした物流業など、様々な屋外業務のある業界への本格参入を予定しています。

 

『spotgig(スポットギグ)』とは

spotgig(スポットギグ)は、100職種以上50業種以上の豊富なタレントデータベースから、必要な時に最適な人材に1時間単位で依頼できる日本最大級のギグワークマーケットプレイスです。
2018年にサービスを開始したspotgigは、小売業や製造販売業などをはじめとする様々な企業に導入されており、累計930社を超える導入実績があります(支店別の登録含む)。
利用企業は依頼事項を掲載して募集を行うか、spotgigに登録されているギグタレント(ギグワーカー)のプロフィールを閲覧して直接オファーを送り、最適な人材を見つけることが可能。spotgigではギグタレントに対して登録時の書類審査や研修教育を徹底するとともに、経歴やノウハウ、スキルを可視化することで、業務への高い品質を担保しています。

 

『spotgig』サービスの背景

当社は、企業の「頼みたくても頼める相手がいない」という慢性的な人手不足に対し、働き手が抱える「働きたくても働けない」短時間/不規則な就業ニーズをマッチングするべく、2014年より不動産業界を中心に事業を展開して参りました。この人手不足は、日本における労働力人口の低下や採用難等により近年さらに深刻化しており、さまざまな業界において大きな課題となっています。当社ではこの課題に対し、今まで培った不動産業界におけるノウハウ・経験を他業種にも応用。現在は日本全国、様々な業種・職種でサービスを展開しており、当社は今後も働く人の選択肢と可能性を広げ、新たな働き方を生み出すことで地域経済の活性化を図るとともに、より良い社会づくりに貢献できるよう引き続き邁進してまいります。

 

 

本件に関するお問い合わせ

素材提供やご取材依頼等、お気軽にお問合せください

アクシスモーション株式会社 広報担当 岩本
TEL:03-5357-1325 / 080-4330-5044
Email:press@axis-motion.co.jp

 

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

お問合わせはこちらから