ブログ
ブログ

私の転職。ピンチはチャンスですが「区切りのとき」もまたチャンスだと感じてます。

アクシスモーション株式会社に入社して2週間が過ぎました。

 

「働き方を模索しつつ、今までの経験を活かせないか?」

 

そんな思いを募らせていたなか、転職活動をして、

ご縁あってアクシスモーション株式会社に入社することに。

 

はじめまして。管理部にて労務・採用を担当する山口です。

どうぞよろしくお願いします。

 

▼趣味はマラソンです。

 

以前の通勤は、「パンプス(靴)」で通勤でしたが、

アクシスモーション株式会社に入社し「スニーカー」 で出社する回数がふえました。

働き方、隙間時間の活用、生活のニーズや情報発信してみたかった、

そして自分を “少しだけ” 変えたかった。

 

この転機は、私にとって「区切りのとき」となりました。

ピンチはチャンスですが、

「区切りのとき」もまたチャンスだと最近感じてます。

 

仕事も日常の生活も、やはりマンネリ化することがあって、

何かと活きた眼を失いがちなことがあるのですが、

なんでもいい、「区切りのとき」

例えば、誕生日、仕事の決算、何か一つの仕事が終わる時、

試験が終わった時、彼氏と別れたとき、、なんでもいい。

 

何か区切りのときを迎えると、

気持ちがふっと改まるものですよね。

 

こういうのって、

ただ単に気持ちの現象にとどめるはあまりにもったいない。

 

「区切りのとき」を利用すると、もっと自分や周りのことを

素直でフレッシュな気持ちで見つめることができると思います。

 


 

アクシスモーション株式はこれからも仲間が増える予定です。

 

私が思ったアクシスモーション株式会社の魅力をたくさんの方に

伝えていけるようにコツコツ精進していきたいと思います。

 

山口
執筆者

山口

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

お問合わせはこちらから