プレスリリース

日本管理センターと資本業務提携を実施~パートナー企業1,400社超へワンストップアウトソーシングサービス「PMアシスト」を導入~

アクシスモーション株式会社(代表取締役:田中 祥司、本社:東京都新宿区、以下「アクシスモーション」)は賃貸住宅管理事業を展開する日本管理センター株式会社(代表取締役社長執行役員:武藤 英明、本社:東京都千代田区、以下「日本管理センター」)と2017年11月に資本業務提携いたしました。これに伴い、アクシスモーションが提供するワンストップアウトソーシングサービス「PMアシスト」を日本管理センターのパートナー企業約1,400社へ導入することが決定いたしました。

 

PMアシストを導入することにより、日本管理センターのパートナー企業は清掃実施のスケジュール管理から清掃報告書のチェックおよび異常個所・要修繕箇所の把握、オーナー様へのご提案までを一括で実施することが可能となります。さらに、PMアシストに登録している全国8,500人の現地アシスタントを利用して清掃・点検といった作業の実施手配を行うことができます。物件管理は属人化しやすい業務と言われていますが、PMアシストを利用することで誰でも・どこからでも物件情報の閲覧や清掃・点検業務の手配ができるようになるので、少子高齢化が進む現代社会における人員不足問題への解決も期待できます。
現在上記サービスを、北海道・東北・四国を除く全国にて展開しています。

アクシスモーションと日本管理センターは、今後も賃貸管理業務におけるIT化を推進し業務効率化及び透明性の確保を目指してまいります。

 

<PMアシストについて>

不動産管理会社並びに個人のオーナー様を対象に、集合物件の清掃営繕管理業務や、空室/空き家の管理・清掃・点検業務をワンストップで提供するサービスです。清掃営繕管理・清掃・点検業務で蓄積された情報はクラウド上で共有され、物件担当者以外でも閲覧することができるため、物件管理の業務フロー自体をより効率化することができます。さらに、オーナー様へ現地からのコメント・写真付きでの修繕提案などができ、管理会社様とオーナー様の関係性をより強固に築くことが期待できます。

 

PMアシスト導入後の業務フロー】

 

【PMアシスト画面イメージ】

 

 

 

【PMアシスト報告書画面】

 

<日本管理センターについて>
日本管理センター、JPMC グループでは、「オーナー資産の最大化」をテーマに、賃貸住宅に関わるワンストップサービスを提供しております。今後もJPMC グループが提供するサービスを更に拡大し、投資家、オーナーのニーズに応えることで、更なるウェルスを提供してまいります。

 

<アクシスモーションについて>
「あらゆる”人材”が、好きな”とき”に、好きな”地域や場所”で、好きな”仕事”とつながれる社会をつくる」をビジョンに掲げるスタートアップです。不動産業界においては、賃貸管理会社の働き方改革を推進する為に以下のサービスを提供しております。

URL:http://axis-motion.co.jp/#service

・PMアシスト:

事前に教育/研修された現地スタッフに不動産管理業を効率化する為に現地作業を委託できるサービス。

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

お問合わせはこちらから