ブログ
ブログ

大手商社を辞めてaxis-motionで働く理由①

こんにちは!営業部のくぼりょーです!

※アクシス唯一の営業社員です!

※アクシスに入社してからくぼりょーと呼ばれたことございません(笑)

 

晴れて先月29歳になり、いよいよ最後の20代。
かつての職場の同期や、大学時代の友人からは

「ぶっちゃっけベンチャーってどうよ??」、「ベンチャーに興味あるんだけどなー、、」
「今何してるん?(笑)」

みたいなことを近頃良く聞かれます。

 

そこで転職について悩んでいる僕と同世代近辺・若い方々、その中で何かのご縁でこのブログを読んで頂いている未来の同志・仲間にむけてブログを書かせて頂きます!

・大手企業を辞めて僕がベンチャー企業に興味をもった経緯
・axis-motionを選んだわけ
・今僕が必死に学び・追いつこうとしている頼もしきアニキ達について(営業メンバー紹介)
・これから目指すこと!

 

■新卒 葛藤の日々

 

タイトルの通り新卒では、商社に入り大手自動車メーカー担当として働いていました。

(東京駅の新幹線改札をくぐる度に目にする会社看板、、毎度闘魂注入してもらってます!)

恥ずかしながら商社マンとしてこんな仕事がしたい!とかなく、なんとなーく響きがかっこいい!給料多い!というのが志望理由でした。

 

とにかく会社を辞めなければかなりのボーナスが半年に1回入ってきますし、つらい毎日を耐え抜けば10日程の長期連休がゴールデンウィーク、夏、冬に与えられそのたびに海外旅行!fbでイェーイみたいな。

 

でも肝心の毎日の仕事が楽しくなかった。(楽したいという意味でなく)

既に完成された組織の中で毎日ぐるぐる回ってる感じが、、

30歳、35歳、40歳、、、ある程度想像のつく自分の役職、姿が、、

 

そんな日々を過ごす中で、何が1番自分をワクワクさせるんだろうって常々考えてた時にいつもよぎったのが学生時代の部活動でした。

大学生時代アイスホッケー部に所属していたのですが、これがまー超ブラックで(笑)

毎回深夜の練習(平均AM1:00~スタート)・練習のリンク借りる為に部費毎月2万越え、練習代・部費払う為にバイト掛け持ち、学業どこへやら、、

 

 

そんな悪条件でもこのチームで勝ちたい!とか、一つでも上に行きたい!って想いで日々練習に明け暮れてた日々が懐かしく、また同じような環境・モチベーションで日々生活できたらなーと葛藤しながら働いていたわけです。

でもイマイチ動く決めてがなく、、

毎日仕事に向かっていました。

 

■これぇー!! きっかけとなったとある動画

そんなことを考えて、何かヒントをと本・動画を見漁ってた時に

これぇー!キターーーーーー!!と思わせてくれたのが、

Jack Ma(アリババ創設者、CEO)の韓国TVショーでの動画です。

ざっくり内容。

いたって普通の家系。

地元のKFCなどありとあらゆる企業に採用して貰えなかった過去。

地方の英語教師から当時の同僚、生徒などを集めて起業。

(通訳としてシアトルに行った際、インターネットとの出会い起業を決意)

3年間売上あがらない。優秀な社員はヘッドハンティングされ去っていく。

それでも己の掲げたビジョンを信じ発信し続け、仲間、クライアント、投資家を魅了し

現在の世界を代表する企業へ!

 

そんなサクセスストーリーにもちろん魅了されたのですが

その中で当時の僕(25歳)を動かしたのは、25歳 韓国の若者の問いに対するJack Ma先生の回答。(33:00辺りから)※ここからは先生と呼びます。

 

■25歳韓国人

「あなたがもし今25歳ならどのような行動をしますか?(教えて先生!俺めっちゃ悩んでます)」

 

■Jack Ma先生

・go to small company(小さな会社へいきなさい!)

・Before 30 years old,follow somebody.(30歳より前は、尊敬できる人の下で働きなさい!)

・go to underground using IT(ITを使って競合のいない(浸透していない)分野にいきなさい!浸透している分野は、ライバル・賢い人多くて勝つのむずかしいよ!)

 

うぉーーーーーーーーーーー

おすっ!!!先生!!!

俺、スモールカンパニー行きます!!!

いい指導者見つけます!!!

IT浸透していない分野探します!!!

 

 

という事で新卒で入った会社を辞めることを決意し、

その後、アクシスモーションへ入社することになったのです!!

 

 

と、スムーズにいかないのわが人生ww

 

 

先生の忠告を頭の片隅にとどめながら、

その後オーストラリア・セブで1年半程からのニート(笑)

 

でもその後、出会うんです!代表の田中さんに!axis-motionに!

 

次回:axis-motionとの出会い!入社を決めた理由!

(ちゃんとブログまわってくるかなー笑)

KuboRyo
執筆者

KuboRyo

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

お問合わせはこちらから